LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge


スポンサーリンク

糖尿病患者にとって食事制限は一番つらいよね。だから僕は『GlucoNote』で自己管理しています。

f:id:office-ebisu:20171011200015j:plain

GlucoNote(グルコノ―ト)は糖尿病患者および予備群の方を対象に、在宅測定データと生活習慣の関連性を検討する研究のために開発されたアプリケーションです。


血糖値、血圧、体重、運動量を始めとするデータ、健診結果、食事内容などを記録して健康のために役立てることができます。
GlucoNote - 東京大学医学部附属病院企画情報運営部


もちろん僕も使っています。このアプリの嬉しい(楽しい)ところは、料理の写真を撮って、料理名を検索すると、量に応じたカロリーや栄養バランスが自動的に記録されるところです。


また、測定結果に対する判定基準が知りたい方は、下記のファイルをダウンロードしてお読みください。
GlucoNote判定基準

血糖値を上げるのは炭水化物(カーボ)

血糖値を上げるのは炭水化物(カーボ)です。炭水化物さえ摂らなければ血糖値はほとんど上がることはありません。だから、糖尿病と診断された方は、炭水化物を意識して献立を組み立てるようにしなければなりません。


スポンサーリンク



糖尿病患者のためのスマホアプリ『GlucoNote』

f:id:office-ebisu:20171011193549j:plain

GlucoNoteの特徴

GlucoNote(グルコノート)は、東京大学が開発した2型糖尿病および予備群の方を対象に自己管理支援と研究調査を目的としたアプリです。登録された在宅測定データと生活習慣の関連性を検討し、2型糖尿病が改善するための適切な支援へつなげることを目的に開発されました。
東京大学大学院医学系研究科 健康空間情報学講座 | GlucoNote

GlucoNoteの機能

GlucoNoteは2型糖尿病のコントロールに影響する運動、食事などの生活習慣と、糖尿病に関連する血糖値などの測定結果の記録をサポートします。研究調査が進めば、生活習慣が血糖値や血圧、体重にどう影響するかを詳しく解析できるようになります。

GlucoNoteでできること:

  • 血糖値の記録:ご自身で計測された数値を入力すると自動的にグラフ化されます
  • 体重の記録:ご自身で計測された数値を入力すると自動的にグラフ化されます
  • 血圧の記録:ご自身で計測された数値を入力すると自動的にグラフ化されます
  • 歩数の記録:iPhoneに内蔵されたセンサを使って自動的に歩数を記録します
  • 食事の記録:写真からメニュー・カロリーを推定します
  • 健診の記録:各医療機関等で計測された数値を入力し、一元管理することができます
  • 測定値の判定:あなたが記録した測定値は、判定基準により食事・体重・歩数・血圧・血糖値の測定値が判定され、「昨日の振り返り」としてアプリ上にコメントが表示されます

GlucoNote

GlucoNote

  • 東京大学医学部附属病院企画情報運営部
  • メディカル
  • 無料

おわりに

糖尿病患者はiPhoneアプリ『GlucoNote』を使って自己管理を徹底すべきだ。3ヶ月ほど使い倒せば、どれだけ食べるとヤバイとか感覚で分かるようになってくる。ぼくの場合は、たとえば夜に、ちょっと食いすぎたかなと感じたら、インスリンに頼らず、腕立て100回、腹筋100回、スクワット100回やってカロリーを消費させています。まじですか?って思った人もいるかもしれませんが、慣れてくれば苦痛ではなくなってきます(笑)



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。