LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge


スポンサーリンク

株のデイトレで月100万円儲けるために軍資金はいくら必要か!?

f:id:office-ebisu:20170810215756j:plain

デイトレード(デイトレ)とは、一回のトレードが数十分から数時間の間に行われるもので、1日数回のトレードを実施します。予期せぬリスクに遭遇することを避けるため、基本的に、ポジションを翌日に持ち越すことはしません。売り買いを短時間に行う(一日ですませる)株式投資なのです。


リスクはありますが、デイトレはパチンコなどのギャンブルとはまったく違うものです。少し考えれば分かりますが、10年間毎日パチンコしてトータルで勝ってる人なんていないけど、デイトレなら山ほどいるのです。株のデイトレは、きちんと学べば、勝つ可能性はとても高いのです。

胡散臭い記事にだまされるな!

「デイトレ 株」なんかでネット検索すると「元手100万円を2億円にできる」などという類の胡散臭い記事を目にします。運用の結果論と自慢話をつらつら並べられても、読者もまったく同じように大儲けできるかといえば、できない人が99.999999999.....%、限りなく100%に近い99%なのだ。


ちょっと前置きが長くなりましたが、本題に・・・


スポンサーリンク



100万円儲けるための軍資金300万円の根拠

f:id:office-ebisu:20170810215829j:plain

一年間で100万円稼ぐために準備したほうがいい金額を書きます。


3,000,000yen


実はこの数字には根拠があります。


日本の株式市場の株価変動は総じて年3割程度。つまり3割のリスクがあり、3割の儲けがある。なので個人投資家としての数値目標として30%程度の儲けを株式投資に期待するのは、きわめて妥当といえるのだ。


言い換えれば、軍資金300万円あれば100万円の儲けをたたき出すことは不可能ではないということ。きちんと株式投資デイトレを学べば、100万円稼げてもぜんぜん不思議ではないのだ。


もし目標が上回れなかったり、あるいは投資資金以下になってしまった場合は、自分の投資理論に問題点があると考え、方法を考え直したり、工夫したりしなければならない。「儲け3割」というのはそのベンチマークなのだ。

おわりに

本業があって、そして銀行にお金が塩漬けになっている人は、株のデイトレでマネーゲームを楽しめる。そりゃ、損をするかもしれないけど、塩漬けになってる通帳のお金を眺めるより、よっぽど人生楽しめる。



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。