LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge


スポンサーリンク

定年後は株式デイトレでボケ防止!すでにぼくは始めています。

f:id:office-ebisu:20170810025129j:plain

銀行に貯金してても一向に増えない残高。利息なんてないのに等しい今日この頃。口座に眠ったお金を生かす方法を考えたことはありませんか?きっと、一度や二度はあると思います。


ぼくがデイトレードを始めたのは5年ほど前。車を買い替えようと貯めていたお金を全部投資にまわしたのだ。(300万円あれば車は買えるが、ディーラーに行っていろんな車を見せてもらったが、中途半端な大衆車ばかりでまったく魅力を感じなかった)

デイトレードとは、1日に1回もしくは複数回の取引を行い、細かく利益を積み重ねる売買手法である。場合によっては、1日で数百万円~数億円の利益を得られる(あるいは失う)など、他のトレード手法と比べ即時性・ゲーム性・ギャンブル性および依存性が強いとされ、利益をあげ続けるためには高い熟練度を要する。


株のデイトレードを始めて5年になるが、年平均してマイナスが出た年はない。もちろん、銀行に預金しておくよりも利回りがいいし、ボケ防止にも一役かっている(笑)

株のデイトレを始めるきっかけを作ってくれた一冊

ぼくが株のデイトレードを始めるきっかけになった良書を紹介したい。この本にはリスクを回避し資産を増やす方法が初心者向けに丁寧に書かれている。株で一攫千金!なんて考えずに、地道にコツコツと資産を積み上げたい人向けの一冊だ。


f:id:office-ebisu:20170810015433j:plain


見出しに、「定年族のための・・・」と書かれているが、20代、30代、40代、50代の人が読んでも多くの知識を得ることができる。「定年族のための・・・」を「大損しないための・・・」に置き換えてもらえばいいと思う。



デイトレを反対する人の理由

ということで、デイトレ良かれ的な記事になってしまったが、デイトレに対して反対意見を持った専門家もいる。デイトレするしないは、個人の自由。下記のページを読むとデイトレのデメリットがよく分かる。


おわりに

定年後の株式投資はボケ防止になる!株式売買という個人的な経済行動を通じて、確実に世間とのつながりを維持できる。より多く儲けよう、損失はより少なく抑えようという日々の真剣な努力と緊張感が若さをもたらせてくれるのではないか。そんな感じがする。



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。