LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

意外と知られていないUR賃貸住宅の4大メリット

f:id:office-ebisu:20170731020230j:plain

お住まいを探しているあなた!入居後数年で引越する可能性が高い方にはUR賃貸住宅がおすすめです。


UR賃貸住宅は個人、法人を問わず、礼金、仲介手数料、保証人、契約更新料が不要で、それ以外にもUR賃貸住宅ならではのメリットがあります。

UR賃貸住宅は礼金・仲介手数料不要

個人、法人を問わず、礼金や仲介手数料が不要なのは金銭的にとてもありがたいですね。仲介手数料や礼金を払ったと思えば、インテリアや家電製品などの新たな購入もしやすくなります。

UR賃貸住宅は保証人不要

また、保証人不要と言うのは個人契約の方には大きなメリットと言えます。第三者に保証人をお願いするのは気を使うものです。申込み時に住民票の写しと所得証明書などの書類を提出するだけでOK!保証人を確保する必要がありません。


スポンサーリンク



UR賃貸住宅の4大メリット

f:id:office-ebisu:20170731020604j:plain

通常の使用に伴う損耗等の復旧費用は、基本的にUR都市機構が負担してくれます。

1. 退去時の復旧費が少額

平成23年度にUR賃貸住宅を退去された方の原状回復負担額は、5年間お住まいの方で平均で約25,000円のようです。各種クリーニング費やクロス張替え畳表替えの費用として高額の復旧費用を請求されることはありません。

2. 通常の使用に伴う損耗については無料

実際、うちの会社が社員の社宅として借りている部屋は、湿気で壁紙がめくれてきた時に無料で貼り直してくれましたし、キッチンやおトイレ、そして浴室の水漏れに関しても気持ちよく無料で修理してくれました。ちなみに、ベランダから上がってくる虫の駆除も無料でした。

3. 入居時、一ケ月分の家賃が無料になったりする

関西地区以外はどうか知りませんが、関西では定期的に家賃一ケ月分無料キャンペーンが実施されています。内容は入居日から一ケ月間は家賃が0円。例えば、8月9日に入居すれば9月8日までの家賃は不要。

4. 外見と中身は全然違う

内覧すれば分かるのですが、築40年以上のUR賃貸住宅でも部屋はとってもきれいにリフォームされています。また、物件によってはエアコンが付いている部屋もあります。

おわりに

仕事がら出張に行くことが多いのですが、全国のどのUR賃貸住宅にも緑がたくさんあるような気がします。うちの会社が借りているUR賃貸住宅は特に緑が多く、夏場はセミの鳴き声がうるさすぎるほどです。
UR都市機構のホームページ



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。