LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

英語の勉強に飽きてきた人に贈る7冊の良書

f:id:office-ebisu:20170630200249j:plain

英語に限らずどんな学問でも、ある程度のレベルまで達すると、ある種の壁にぶちあたるものです。煮詰まってしまって、英語力を高めたいというモチベーション が低下、新たな側面から学ぶことができなくなってくる。


そんな時に・・・。もう一度ヤル気を引き出してくれる、そんな気持ちにさせてくれる良書がある。今回ご紹介する本を読めば、僕がそうだったように、「曖昧になってしまっていた目標」を「明確な目標」に再設定でき、その目標に向かって一気に英語力を伸ばすことができる。


ではさっそく、英語の勉強に飽きてきた人に対して、モチベーションを高めてくれる(もっと深く英語を学びたくさせてくれる)良書を7冊紹介してみたい。


スポンサーリンク



英語の勉強に飽きてきた人に贈る7冊の良書

1.瞬間的に英文を作る方法

英会話で、とっさに英文が思い浮かばない。挙げ句の果てには頭が真っ白。そんな悩みを持つ人に向けて、中学レベルの優しい英単語と文法で瞬時に英文を作るノウハウを教えてくれる一冊。また、付属のCDを聴きながら何回も何回もシャドーイングすれば、自然と正しい発音が身についてくる。英作文だけでなく、英会話教材の初級編としても活用できる。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)


2.英文をシンプルに3語で伝える方法

話す内容が複雑なほど、英文も複雑になってしまう。もっともっとシンプルに自分の意見を伝えたいのに、なかなかできない。そういった悩みを解決するポイントは、主語、動詞、目的語の「3語」を並べることだ。本書ではビジネス英語の最難関「特許翻訳」の第一人者が、英語をシンプルに伝えるためのエッセンスを解説している。

会話もメールも 英語は3語で伝わります

会話もメールも 英語は3語で伝わります


3.仕事で結果を残すための英語の使い方

TOEIC900点でも「英語で仕事ができない人」と、600点でも「成果を上げる人」では、どこに差があるのだろうか。本書では日本人が陥りがちな英語学習の落とし穴を紹介。本当にビジネスシーンで使える英語をマスターする39の方法を解説している。自分の意見を正確に伝え、人を動かし、仕事で結果を残すノウハウ本といっても過言ではない。

プロフェッショナル イングリッシュ (BBT大学シリーズ)

プロフェッショナル イングリッシュ (BBT大学シリーズ)

  • 作者: 花田徹也,青野仲達,スティーブソレイシィ,大前研一,ビジネスブレークスルー大学,ビジネスブレークスルー大学院大学=,ビジネスブレークスルー大学院大=,ビジネスブレークスルー大=
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

4.ネイティブが使う『敬語的』言い回しを学ぶ

英語にも敬語はある!本書はゴールドマン・サックスに勤務経験のある著者が、英語で礼儀正しく、そして正確に伝えるための「ネイティブの敬語」を解説している。メールや謝罪、確認や催促などといった、様々なビジネスシーンで使えるフレーズがてんこ盛りだ。英語表現で迷うたびに、何度でも読み返してほしい。

英語のお手本――そのままマネしたい「敬語」集

英語のお手本――そのままマネしたい「敬語」集

  • 作者: マヤ・バーダマン,ジェームス・M・バーダマン
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2015/07/07
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

5.暗記とサヨナラ!丸暗記しない英語の勉強法

学生時代、一生懸命に勉強してきたのに、結果に結びつかなかった。そんな人って多いんじゃないかな。もしかすると、それは努力の方向を間違えていただけかもしれない。本書は人気英語講師である著者が、自身の学習体験をもとに、英語の正しい勉強法を解説してくれている。特に単語やイディオムを「丸暗記」しない勉強法は、時間のない社会人に超おすすめだ。

改訂版 大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法

改訂版 大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法


6.わずかな動詞で無限大に話す方法

新しい英単語を覚えるのがキツい。本書はそんな人に向け、「すでに知っている最小限の単語の使い方を身につけ、英語を話せるようになる」方法を解説している。ポイントは、わずか20の動詞の使い方をマスターすることで、仕事もプライベートも日常の大半のことを正しく伝えられるようになることだ。

英語は20の動詞で伝わる

英語は20の動詞で伝わる


7.英語だからよくわかる“嫌われる勇気”とは?

今や、社会現象となっているアドラー心理学。本書は英語と心理学に精通した著者が、アドラー心理学のエッセンスがつまった50の英文を抜粋し、日本語訳している。とてもわかりやすい日本語解説付きなので、英語が苦手な人でも理解しやすい。アドラー心理学と英語を同時に学べる、いわば一石二鳥的な1冊だ。

英語でたのしむ「アドラー心理学」 (PHP文庫)

英語でたのしむ「アドラー心理学」 (PHP文庫)


おわりに

英語に限らず、語学というものには、どこまで行っても学びのゴールなんてない。聞いて覚え、見て覚え、書いて覚え、使って覚え・・・。そういった健気な姿勢が英語習得の王道なんだと思う。



トップに戻る

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。