LIFEWORK LOG

Summary of thinking and knowledge.

自己破産のリスクは身近にある!キャッシングする前に読んでほしい記事

f:id:office-ebisu:20170524215137j:plain

「カードローンキャッシング、30万円までなら即日融資!」とか言って利用者獲得に躍起になっているカード会社。さまざまな媒体で「銀行系」、「おまとめ系」、「審査が甘い」だのと宣伝しまくる。


そんな中、安易にキャッシングカードを作り、無計画に現金を引き出す人が後をたたない。驚くべきことに、2016年、個人の自己破産申請が13年ぶりに増加したそうです。その背景には、無担保で個人に融資する銀行のカードローン事業の急拡大があるようです。


こつこつ貯めればいいお金を、一瞬で目の前に積み上げるキャッシング。何年たっても減っていかない元金。あげくの果てに自己破産。ちなみに、自己破産は派手な金遣いやギャンブルよる結果で、自分とは縁遠い世界の話と思いがちですが、身近な銀行のカードローンや住宅購入という誰もが経験しそうなライフイベントでも陥りやすいのです。


と考えると、自己破産は特別な人の話ではなく、けっこう身近な出来事なのです。


スポンサーリンク



安易なキャッシングが自己破産に繋がる

f:id:office-ebisu:20170524221327j:plain

自己破産の傾向

無計画にキャッシングする人の多くは、借り入れ返済に苦しむことになり、最悪の場合、破産しなければ一般的な生活がおくれなくなる。特に、働き盛りで一家の大黒柱として家庭を支えるような、パパさん世代が陥りやすい。

カード破産する人の考え癖

「カード破産」、本当に切ない響きだ。カード破産とは借りたお金に利息を乗せた金額を払えなくなるということ。カード破産する人の多くは、お金が足りないから借りたという。または欲しいものがあったのでローンを組んだという。

ものを買う時の順序

ものを買う時は、こつこつ貯めてから買う!住宅ローンを組むときは、できるだけ頭金にお金を入れる。例えば、3000万円の家を買うなら最低2000万円は貯めておくことだ。また、車に関してはローンなんて組まずにキャッシュで買うようにする。

お金の質について

お金は自分で働いて稼ぐもの。汗水たらして働いて、やっとこさ手にできるもの。このお金の重みを知っていれば、カードをATMに差し込んで出てくる札束の味気なさにおののくはずだ。汗水たらした30万円とカードをATMに差し込んで出てくる30万円とは金額は同じでも本質が根本的に違うからだ。

借金のない生活

こつこつ真面目に働けば毎月給料が振り込まれる。計画を立てて貯金していけば、いつかは手にできるお金を、待ちきれずにカードを使ってキャッシングする。


そりゃ欲しいものがすぐに手に入れば嬉しいだろうが、その後は毎月借りたお金に利息を添えて返済しなければならない。初めてキャッシングした時点で、その後は稼いだお金が一定期間毎月減っていくというマイナス・ベクトルに乗ることになる。


そうじゃなくて、少しずつ貯金していけば、お金を積み上げるというプラス・ベクトルに乗れ、支払いに追われることもなく健全な生活を過ごしていける。

お金の価値

実は借金のない生活ほど気楽なものはない。ちなみに、派手に振る舞う中途半端な社長さんより、毎月の給料に見合った質素な生活をおくっている人の方がよっぽどお金の価値を知っている。

おわりに

では最後に「身内や友人から借りず、尚且つ、カードキャッシング以外で、お金を手に入れる方法」はあるか?


f:id:office-ebisu:20170524233935j:plain


そんなの、ありゃせぬ!

汗水たらして働きなはれ!




BACK TO TOP

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.