読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

ビジネス英語の勉強方法は、受験英語に毛の生えたようなものだ。

英語

f:id:office-ebisu:20160313205327j:plain

ビジネスパーソンに必須の英語力。近年では景気回復にともない海外企業とのやり取りが増えたり、勤務先が外資系企業に買収されたりと、英語習得を迫られる人は少なくない。


英語習得を迫られた人の多くは、英会話学校でネイティブと話す訓練をしなければと意気込むが、その前にしなければならないことがある。それは受験英語の復習だ。


実は、ビジネス英語を最短で習得する方法は受験英語をもう一度おさらいすることなのだ。世間には「受験英語なんて役に立たない」と見下す人もいるが、そんな言葉に惑わされてはいけない。私たちが経験した受験勉強は社会人となってからも極めて有効なのだ。


スポンサーリンク



ビジネス英語の勉強方法は、受験英語に毛の生えたようなもの

f:id:office-ebisu:20160314131833j:plain

まず最初に知っていてほしいこと、それはビジネス英語習得は私たちが経験した受験英語で十分であるということ。


もちろん受験に必要なかった専門用語は別途覚える必要はあるが、いきなり大金を払ってまで英会話学校へ行く必要はない。(英単語のボキャブラリーや基本的な英語フレーズを暗記せずに英会話教室へ通っても大した効果は期待できない)


英会話教室へ行くくらいなら受験英語をもう一度しっかりと復習するだけで十分事足りるのだ。

勉強方法

まず、受験英語の「新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)」を一冊購入してほしい。この本には基本的な英文がすべて網羅されている。


私は本書旧版のテープを通勤時間に毎日聞いてほぼ全て暗記した。英語を話したり書いたりするときに基本的なフレーズを知っているのと知らないとでは雲泥の差があるからだ。


自宅に帰ってからは英文を読み上げながらノートに書きうつす。何度も何度もこれを繰り返した。(英語にかかわらずすべての言語は暗記なしに習得することはできない

基本英文

手前みそで恐縮だが、私は「新・基本英文700選 (駿台受験シリーズ)」のおかげでTOEICで900点を超える点数を取ることができた。また、この本で頭に叩き込んだ基本英文は、ビジネスの現場で必ず役に立つ。



英単語・英熟語

また、英単語や英熟語に関しては「新TOEIC TEST英単語・熟語高速マスター」で勉強するのが一番効率が良い。



おわりに

私が以前書いた記事を3つ紹介しておく。仕事をしながら「基本的な英語力」を身につけたい、そういったモチベーションの高い人に向けて書いたもの。もちろん現役の学生にも有効だ。



BACK TO TOP

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.