LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

福祉指導をなめてたら、あとで絶対に後悔するというお話

f:id:office-ebisu:20160223090149j:plain

一通の手紙が来る。○月○日福祉指導を実施するとの案内文。


友人のケアマネージャーから聞いたんだけど、福祉指導の事前準備のためにアルバイトを数人雇うデイサービスもあるらしい。


スポンサーリンク



福祉指導はキチンと運営しているかのチェック機能

朝9時から夕方の5時まで福祉指導課の職員数名が、事務所にこもって書類をチェックする。時々職員さんから質問があって、その質問に対して素直に答える。


ここで大切なことは絶対に嘘をついてはいけないということだ。あとで嘘がばれると、とんでもないことになる。


書類に不備があったり、人員の要件を満たしていなかったりすると、介護報酬の返還(過誤請求)を求められる。そんなもん過去にさかのぼって2年間分返還!なんて言われたら、経営者にしてみれば死活問題となる。


そうならないためにも、日々きちんと運営していかなければならない。

今日の気づき

福祉指導で指摘された箇所の改善が見られない場合、次は監査だ。監査になったらホントやばいですから。



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。