LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

美味しいパン屋さんかどうかを見極める方法

f:id:office-ebisu:20170725183451j:plain

私は大のパン好き。美味しいパン屋さんかどうかは食パンを食べればわかる!美味い食パンはジャムやバターをつけなくても何枚でもパクパクいける。


美味しいパン屋さんかどうかの見極めは食パンがうまいかどうか。私の経験上、食パンの美味しいお店は、他の商品(フランスパン、ロールパン、クロワッサン、ベーグル、菓子パン、マフィン)なども大概うまいものだ。なので私はオープンしたてのお店では食パン一斤しか買わないようにしている。


スポンサーリンク




美味しい!と人気のパン屋さんは天然酵母を使っている

f:id:office-ebisu:20151008215312j:plain

美味しい!と人気のパン屋さんは天然酵母を使っている場合が多く、食パンに関して言えばしっとり感があって、そして“かめばかむほど”心地よい甘みが出る。

【天然酵母は、天然の原料だけで作った酵母菌】


天然酵母は、先に述べたようにブドウなど果実や穀物に付いている酵母を利用して種を作ったものです。それをパン酵母として使用することでイースト(純粋培養)とは違った風味を作り出しています。果実や果物、根菜類などに水を加え、一定温度に 保っておけば作れますが、温度管理が難しく、手間と時間がかかります。また、発酵力が弱く、培養される酵母菌数も一定でないため、パン作りに使うと失敗することも多く、慣れないと使いにくいようです。



おわりに

朝は食パン一枚とホットコーヒーを飲んで会社へ行きます。うちの5歳の息子は食パンを2枚食べます。妻に似て大食いのようです。



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。