LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

桃の栄養素には、夏場の『疲労回復』と『便秘予防』の効果あり!

f:id:office-ebisu:20150418160635j:plain

あと3ヶ月ほどで暑い夏がはじまります。桃は7月と8月が旬。うちの家は夏場は大量に桃を食べます。昨年なんて、酒の肴に桃が出てくることもありました。実は「桃」にはたくさんの栄養素が含まれています。特に暑い日が続く夏場の疲労回復と便秘予防に効果があるようです。


スポンサーリンク


酒の肴に桃はないやろ!でも・・・

f:id:office-ebisu:20160823060434j:plain

桃が口の中に少し残っている状態でビールを飲むと、口の中が「シュワー」っとしてなんだか新しい感覚で食欲が出る。そして体がなぜか楽になるような感覚。今回はその理由を少し紹介したい。

桃には疲労回復と便秘予防の効果がある

【桃に含まれる主な栄養成分と効用】


●桃の主成分は果糖
桃の主成分は果糖です。この果糖はフルクトースとも呼ばれ、砂糖の1.5倍甘味を感じる単糖類で、体内で代謝の過程を経ずにエネルギーとなるので、 疲労回復には即効性のある有効な栄養源と言えます。


●お腹すっきり便秘も解消
桃にはペクチンなど食物繊維も沢山含まれています。水溶性食物繊維は整腸作用があるので、便秘予防に効果があります。


●カリウムは筋肉にとっても欠かせないミネラル
カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。


桃のむき方

昔は桃の皮をむくのが本当に苦手でした。いつも桃の表面を指でボコボコにしていました。しかし今では綺麗にむけるようになっています。


その方法は、沸騰したお湯の中に15秒ほど桃全体を浸けた後、氷水で一気に冷やす!指だけでツルンとむけますよ!お試しあれ!!

おわりに

ちなみに、桃以外にもバナナ、メロン、キウイ、さくらんぼも夏バテ防止に繋がるようです。



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。