読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

夫婦喧嘩を円満解決へと導く、ハーバード流“NO”と言わせない交渉術

雑記

f:id:office-ebisu:20150315065346j:plain

事務所の整理をしていると20年ほど前に買った一冊の本が出てきた。本のタイトルは、「ハーバード流“NO”と言わせない交渉術」。何かの知らせかと思い20年ぶりにじっくり読んでみた。今となってはビジネスより夫婦喧嘩対処法として使えそうだ。

「私たち」を主語とした表現法を交渉時に盛り込むことで、双方の間に横並びの関係をつくり出し、共通の利害と目的へと注意を集めることができる。本書には交渉の進め方が人間の感情をベースに詳細に書かれており、相手に逆らわずに自分の反対意見を述べる方法など、ビジネスだけでなく実生活においても活用可能だ。相手を丸め込むのではなくWin-Winの関係を維持しながら交渉をまとめる。そういったテクニックがふんだんに盛り込まれているのだ。


スポンサーリンク



“NO”と言わせない交渉術

「あなた」と「私」を「私たち」へと置き換えよ!

f:id:office-ebisu:20150318130436j:plain

家計をめぐって夫婦で言い争いをしているとき、聞こえてくるのはすべて、「あなたがこれをしたのよ!」と「私はしていない!」という感じのやりとりである。この「あなたが」と「私は」という主語を、「私たち」という主語へ変えるだけで会話の進んでいく方向を変えることができる。妻は自分の経済観念のなさを非難してきた夫に向ってこう答えてやればいい。「私たち、いったいどうしたら予算内にうまくおさまるように、生活を切り詰めていけるかしら」。「私たち」を主語とした表現法では、双方の間に横並びの関係をつくり出し、共通の利害と目的へと注意を集めることができる。このように・・・

引用:ハーバード流“NO”と言わせない交渉術


おわりに

本書はビジネスにおける交渉術を核として書かれていますが、20年ぶりに本書を読み返すと、50を過ぎた今の私には、(恥ずかしながら、)ビジネスより夫婦喧嘩を円満解決へと導く手引書的存在です。


BACK TO TOP

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.