読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

経営者もサラリーマンも『家族の生活を守る』という点では全く同じ。

雑記

f:id:office-ebisu:20150215100401j:plain

私は会社を経営していますが、経営者の方が良いとかサラリーマンの方が良いとか考えたことはありません。経営者だってサラリーマンだって多少の責任感の違いはありますが、結局のところ同じようなもんだからです。


自分で経営して稼ぐのも、組織の一員(サラリーマン)として稼ぐのも「家族の生活を守る」という点では、まったく同じことです。とにかく家にお金を持って帰ればいいのです。社長という立場であっても、従業員という立場であっても、明日の仕事に希望が持てなくなったら仕事を辞めてしまうという選択肢だってある。これもまた経営者でもサラリーマンでも同じことです。


今のご時世、経営者を含めたすべての社員が一丸となって会社を運営していかなければ、そうカンタンに利益を残すことなんてできません。社会人が10人いれば、仕事ぶりも十人十色。もちろん職場には役職がありますが、役職は上下関係というよりも仕事内容、持ち場の違い。そこを勘違いすると人間関係がギクシャクしてしまいます。いろんな人が集まって同じ釜の飯を食う。家族を守るために、みんなで気持ちよく働けたら幸せですね。


BACK TO TOP

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.