読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEWORK LOG

Summary of thinking and knowledge.

私がデイサービスを開業した理由:デイサービスは新たな生きがいを作る場所

f:id:office-ebisu:20150114081111j:plain

お父さんと言えば大黒柱的な稼ぎ手、お母さんと言えば家事を一手に引き受ける人といったこれまでの役割を担えなくなったシニアに、新たな生きがいを作り出すような支援をする「場所」、私はそれがデイサービスだと思っている。


スポンサーリンク



平均寿命の推移

今日のシニアは医療技術の進歩により平均寿命が伸びている。表面上はとても素敵に映るが、実は医療技術の進歩により障害をもったまま生き続けている人も増えている。

f:id:office-ebisu:20150114062220j:plain
引用:日本の平均寿命の推移をグラフ化してみる(2017年)(最新) - ガベージニュース


医療技術の進歩の裏側

個人的な話になるが、うちのおふくろは脳梗塞を3度おこし、現在は要介護2である。頭はしっかりしているが右半身に痺れが残っている。少しデリケートな話をすると、50年前なら亡くなっていたであろう人が、私のおふくろのように医療技術の進歩のお蔭で麻痺は残ってしまったが生き続けることができる。いろんな考え方はあると思うが、私はおふくろを生かしてくれている今の日本の医療技術に本当に感謝している。


人の役に立ちたいと願う「焼け跡世代」の母

うちのおふくろは、病後、頻繁に「こんな体じゃ生きてても意味がない。誰の役にも立たない。早く死にたい。」と会うたびに私に訴えかけるように話していた。私はおふくろのこういった話を聞くたび心底切なくなった。「焼け跡世代」の多くはそういった人の役に立ちたいといった強い想いを持っている。

おわりに

世の中には私のおふくろのようなシニアがたくさんいる。家族をありったけの力で守ってくれた(支えてくれた)シニアの方に、新たな生きがいを提供したい。私がデイサービスを開業した一番の目的はそれなのです。


BACK TO TOP
©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.