LIFEWORK LOG

Summary of Thinking and Knowledge

家族・育児

3歳の息子が私にしか見せない5つの姿

今回は今から2年前、息子が3歳だったときに書いた日記をポストしたい。-------------------------------------- 娘が生まれたばかりなので妻は頻繁に実家に帰っている。嫁の実家は嬉しいことに自宅から目と鼻の先にあるので息子も一緒にお世話になっている。…

親バカ万歳!3歳になる娘を溺愛しているという話

ああ娘。 お前はなんでそんなにかわいいんや! 来月で3歳になる娘が、もうかわいくて・かわいくてしょうがない。 朝起きたときも、ご飯を食べているときも、眠っているときも。 もうかわいくて・かわいくてしょうがない。 夜中にたたき起こされることもある…

手づかみで無邪気にコロッケを食べる。そんな息子が愛らしくて泣いた妻

生後数週間、生死をさまよった息子が5歳になっている。 わずか800gほどで生まれてきた息子が今10kgを軽く超えている。 10倍以上も大きくなったんだ。 私たち夫婦はふとした息子の仕草に涙がこぼれそうになる時がある。 できてあたり前のことが、あたり前でな…

超未熟児で生まれた赤ちゃん。後遺症なく元気に育っている息子を見て思うこと。

後遺症なく元気に育っている息子の姿を見て思うことを書きたいと思います。私たち夫婦には、世の中にはあたり前のことなんてない!と思い知らされた出来事があります。 ものを口に入れたら便(ウンチ)が出る。 これは人間としてあたり前のこと。だけど、う…

谷川俊太郎の『生きる』:NICUとGCUに4ヶ月間通った思い出

わずか800gほどでこの世に生を享け、今では5歳。身長も体重も平均値を超えています。今となっては懐かしいですが、NICUとGCUに4ヶ月間通いました。週に一度、医師からの手術の予告。精神的に苦しい日々が続きました。 幸いにも手術することなく退院でき、こ…

夫婦喧嘩の仲裁役は絵本が大好きな3歳の娘

自分の思い通りにならなくて泣いている娘を「ぎゅ~」っと抱きしめると、はじめは手を突っ張って離れようとするが、最終的には落ち着いて「パ~パ、パ~パ」と笑顔を見せてくれる。 こんな愛らしい娘が、実はうちの家で夫婦喧嘩の仲裁役になっている。 スポ…

お腹の赤ちゃんの成長を、夫婦で共有することは本当に大切なことだと思う。

お腹の赤ちゃんの日々の成長は感動の連続です。実は4年前と去年の2回、安心マタニティブックを読みながら、お腹の赤ちゃんの日々の成長を実感。妻と二人でこの本を読むのを毎晩楽しみにしていました。 4年前は男の子、去年は女の子。どちらもかわいいんです…

夫婦円満の秘訣:10年以上継続していることと最近始めたこと

結婚して10年以上経つと夫婦喧嘩も少なくなってくる。諦めもあってカッカすることが減ってきたのかもしれない。結婚当初は、よく大声はりあげて喧嘩したものだ。 今から思えば、子供(長男4歳・長女1歳)ができてから極端に喧嘩が減ったような気がする。夫婦…

『ガリガリ君リッチ・プリンプリン』でガリTシャツをゲット!

今年の初め、息子と二人で近所を散歩をしていると、寒いのに「アイス、アイス」と私を見上げる。私が「ダメ、ダメ」というと、しゃがみこんで動こうとしない。仕方なくコンビニに入って「ガリガリ君リッチ・プリンプリン」を買った。 ガリガリ君を二人で一緒…

家族に幸運をもたらす一番かんたんな方法は、『家訓』を掲げることである。

昔はお金持ちの家でも貧乏な家でも家訓があったようです。たとえお金がなくても泥棒しちゃいけないとか・・・ 実はうちの家にも家訓があります。 ●勤勉(自分の力をよく知り欲張らないようにしなさい) ●節約(身の程をわきまえて、それを越えて贅沢をしては…

夫婦喧嘩の7つのきっかけと、仲直りの方法

私たちは仲のいい夫婦だねとよく言われる。他人さんからしてみればそう見えるかもしれないが、実はそうではない時もある。 私が今思いつく夫婦喧嘩のきっかけとなった7つの出来事について、私の感情を添えてつらつら書きます。 スポンサーリンク.my_adslot …

夫婦ってそもそも他人だし、口に出さなきゃ、こっちの気持ちは伝わらない。

私の妻は私と性格がまったく違う。私はどちらかというと肉食系、妻は草食系。私は外に出るのが好きで、妻は静かに読書をするのが好きだ。こんなに性格の違う2人でも、(小さな喧嘩は多々あれど、)大きな離婚の危機は一度もなく、それなりに平和に暮らしてい…

妻が『専業主婦バンザ~イ!』と大声で叫ぶまでのエピソード

数年前、妻が「ちょっと真面目に聞いてほしい話があるの・・・」と言ってきた。私は彼女の話に恐る恐る耳を傾けた。 真面目に話を聞いてほしいなんて、これまで言われたことがなかったからだ。話の内容は仕事をやめて専業主婦になって子供と向き合う時間をも…

あかちゃんを授かった時の義父母の笑顔が忘れられない

5年前の1月に初孫を抱っこしたときの義父母の笑顔が忘れられない。義父は元にぎり寿司屋の店主。65才で引退、とても人情味はあるが頑固で難しい人。 熱狂的なタイガースファンで選手の不甲斐ないプレーを見ては、なにやらブツブツ言っている。義母は義父のお…

子どもに使ってはいけない言葉について

今回は子どもに使ってはいけない言葉について書いてみたい。うちの息子は「〇〇したらダメ!」というと大泣きするが、「〇〇してはいけません!」というと、じっとこっちを向いて聞いている。 これってどういうことなんだろう。 ネットで検索してみると、子…

夫婦円満の秘訣は、いかに食事・掃除・洗濯をこなし、ショッピングに付き合うかである。

休みの日は遅くまで寝ていても何も言わない妻。この前の休日、妻と子供たちが眠っている間に、ちょっと驚かせてやろうと思って朝ごはんの準備をしてみた。 野菜をたっぷり入れたオムレツにサラダ、トースト、そして食後のコーヒー。我ながらよくやったものだ…

広報紙を見て、家族でジャガイモ掘りへ行ってきた感想

子供を連れていくジャガイモ掘り。先月は妻と子供二人とで自治会が主催するジャガイモ堀りへ行ってきました。月に一度、市が発行する広報で妻が見つけたのです。うれしいことに参加費は無料でした。 広報をじっくり読むと分かるのですが、地域が主催するイベ…

雨の日に子供を退屈させずに自宅で遊ばせる方法

うちのチビは私が休みの日、外を指さして、「大きい木が見たい」とか「ごみ収集車が見たい」といって外出したがります。 天気の良い日はいいけれど、こないだみたいな大雨の日は、自宅でいろんなことをして子供たちと遊びます。ぶっちゃけた話、体はってます…

子供に本を読む習慣を身に付けさせる一番かんたんな方法

子供に本を読む習慣をつける一番かんたんな方法は自宅からテレビを無くしてしまうこと。 実は私の家にはテレビがない。数年前にチビが叩き壊してしまったのだ。不思議なもので、テレビのない生活も数年続けば、それが当たり前になってくる。 今の世の中、家…

父親が何かに挑戦している姿を見て、息子は何を感じ、何を学ぶのだろう?

ここ最近、毎週日曜日はチビと一緒に朝マック。チビはいつもパンケーキ、ハッシュポテト、オレンジジュースのセットです。

家族もろともに都会を脱出して地方へ移住する計画

人によって理由は様々だけど、「都会を脱出して空気がキレイな地方、言葉は悪いが田舎へ移り住みたい」なんてこと考えたことありませんか?実は私、ここ数年、そんなことばかり考えていました。私には妻とチビが2人(上5歳・下2歳)いるのですが、3年以内に…

ちょっと残念!女の子の名前ベスト10に「子」の付く名前が一つもない。

同窓会の名簿をくってみると「〇子」という名前が多いのに、最近は女の子の名前ベスト10に「子」の付く名前がないんよね。時代の流れといえば元も子もないけど、昭和30年代に生まれた私には「〇子」って女性らしい響きがある。今の時代、「〇子」って名前は…



トップページへ

©2014-2017 LIFEWORK LOG, All rights reserved.
文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します。